youtubeチャンネル運用中
スポンサーリンク
PowerPoint

パワーポイントで作るサムネイルなどで使われている囲み文字の作り方

パワーポイントは時にphotoshop並みの機能を備えていると思えることがあります。サムネイル作成にはphotoshopが必要と思っていましたが、PowerPointでも十分対応できるシーンはあります。今回紹介するのも囲み文字をパワポで作...
Google/Youtube

【詐欺画面に注意】Googleクロームの検証機能を使ってサイトを改変したように見せる方法

たまに「一日で100万稼げました!」などの怪しい広告を見かけますが、その証拠のサイト画面を見せられると信じてしまいそうになるものです。全てとは詐欺かどうかはわかりませんが、今回紹介する方法でサイトの数字を改変してしまえば、それが事実と信じ...
Photoshop

Photoshopのコピースタンプツールを利用するときに便利なちょっとした小技

コピースタンプツールを使うシーンは多くの場合、画像を拡大して作業することがあります。ただこの場合、逆に全体像が見えなくなってしまいます。そのため、拡大したり縮小したりを繰り返すような煩雑な作業になることがありますす。今回はこれを解消する小...
Google/Youtube

【特別なアプリ不要】WindowsでGoogleドキュメントを使って音声を自動で文字起こししてテキスト化する方法

windowsの音声録音設定と、Googleドキュメントを使えば、音声を自動でテキスト化することができます。windows側の設定が少しわかりにくかったのでメモしておきます。(ここではwindows10を使用しています。) yout...
Photoshop

Photoshopのコピースタンプツールの角度を変更することで、欠けている部分を復元する方法

写真で、あともう少し上下や左右に写真があればというときに使える小技です。コピースタンプツールは、画像の一部を複製してくれるツールですが、曲線部分をコピーする際は、普通に使用しても中々うまくいきません。そこで、コピースタンプツールを回転させ...
PowerPoint

パワーポイントで画面切り替えの効果音がmp4保存すると消える時の解消法

パワーポイントで画面切り替えのタイミングタブには効果音を設定できる項目があります。この効果音、パワーポイント内では有効なのですが、mp4として動画保存すると、音が消えてしまいます。これは別の方法で音を付けるしか解消法は無いようです。 ...
PowerPoint

パワポで図形が画面いっぱいに広がるアニメーションの作成方法

パワーポイントで画面切り替えのタイミングで、図形が画面いっぱいに広がるアニメーションを作成する方法をシェアしていきたいと思います。滑らかに広がっていくアニメーションが心地良いです。 youtubeで動画解説 手順1...
Photoshop

顔をディズニー風に変換してくれるサイト「Toonify Yourself!」を利用してPhotoshopでアバターを作成

人物の写真をアップロードするだけで、ディズニーアニメ風に写真を変換してくれるサイトがあります。写真によって完成度が異なりますが、変換された顔部分を抽出して、photoshopで合成することで簡単にディズニー風のアバターを作成することができ...
Photoshop

Photoshopで作る簡単な黒板の作り方

教育系のコンテンツのビジュアルで黒板が使われることは割とあったりします。フリー素材でもあるとは思いますが、自分でも簡易なものは作成できるようにしておきたいものです。今回はフォトショップで黒板を作る方法をまとめてみたいと思います。 ベ...
Photoshop

Photoshopの水晶フィルターを使って和紙のギザギザにちぎれた質感を出す方法

フォトショップにあるフィルターに「水晶」があります。あまり使うことの少ないフィルターですが、ギザギザの質感を出す際に有効に使用することができます。エッジをギザギザにして、和紙のパターンオーバレイを適用すれば和紙がちぎれたような質感を表現す...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました