youtubeチャンネル運用中

photoshop

スポンサーリンク
Photoshop

Photoshopではスポイトツールを使った書式のコピーはできないので、文字パネルを使って書式コピーする方法

illustratorを使用している方ならわかると思いますが、photoshopではスポイトツールを使って書式をコピーすることができません。ですので、書体を統一させるには一つ一つ変更をしていかなければならないということを、以前私はしていま...
Photoshop

Photoshopで3Dの立体文字を「Ctrl+Alt+Shift+T」のショートカットを使って作成する方法

photoshopには3Dにする機能はありますが、やや動作が重くあまり使い勝手がよくありませんので、簡易な3D文字を作成するには3D機能を使用せずに作成する方法も知っておくと便利です。今回は、「Ctrl+Alt+Shift+T」のショート...
Photoshop

Photoshopで文字を選択したときに出る候補(字形パネル)がうざい時の対処方法

photoshopで文字を修正するときに、文字を選択すると、候補のようなものが表示されるのが非常に邪魔な時があります。これは「字形パネル」と呼ばれる機能ですが、この機能をオフにする方法をシェアします。 字形パネルとは Adob...
Photoshop

Photoshopでギザギザのバッジ(爆弾)の作り方は、Ctrl+Alt+Shift+Tを使うと一瞬だった

デザイン用語で爆弾と呼ばれるバッジを見る機会は非常に多く、フリー素材も多数ある中で、省力で自作できる方法を紹介します。フォトショップのショートカットキーである、Ctrl+Alt+Shift+Tを使えばいとも簡単に作成することができます。 ...
Photoshop

Photoshopのコピースタンプツールを利用するときに便利なちょっとした小技

コピースタンプツールを使うシーンは多くの場合、画像を拡大して作業することがあります。ただこの場合、逆に全体像が見えなくなってしまいます。そのため、拡大したり縮小したりを繰り返すような煩雑な作業になることがありますす。今回はこれを解消する小...
Photoshop

Photoshopのコピースタンプツールの角度を変更することで、欠けている部分を復元する方法

写真で、あともう少し上下や左右に写真があればというときに使える小技です。コピースタンプツールは、画像の一部を複製してくれるツールですが、曲線部分をコピーする際は、普通に使用しても中々うまくいきません。そこで、コピースタンプツールを回転させ...
Photoshop

顔をディズニー風に変換してくれるサイト「Toonify Yourself!」を利用してPhotoshopでアバターを作成

人物の写真をアップロードするだけで、ディズニーアニメ風に写真を変換してくれるサイトがあります。写真によって完成度が異なりますが、変換された顔部分を抽出して、photoshopで合成することで簡単にディズニー風のアバターを作成することができ...
Photoshop

Photoshopで作る簡単な黒板の作り方

教育系のコンテンツのビジュアルで黒板が使われることは割とあったりします。フリー素材でもあるとは思いますが、自分でも簡易なものは作成できるようにしておきたいものです。今回はフォトショップで黒板を作る方法をまとめてみたいと思います。 ベ...
Photoshop

Photoshopの水晶フィルターを使って和紙のギザギザにちぎれた質感を出す方法

フォトショップにあるフィルターに「水晶」があります。あまり使うことの少ないフィルターですが、ギザギザの質感を出す際に有効に使用することができます。エッジをギザギザにして、和紙のパターンオーバレイを適用すれば和紙がちぎれたような質感を表現す...
Photoshop

Photoshopで写真を水彩画風の加工をフィルターを使って作成する方法

フォトショップで写真を水彩画風に仕上げる方法はたくさんありますが、今回紹介する方法はフィルターギャラリーを使って、水彩画っぽく仕上げる方法です。フィルターを使うため、写真をスマートオブジェクトに変換して作業することもポイントです。それでは...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました